2018年9月7日金曜日

水辺の楽校 夏編!

水辺の楽校(夏編)


まずは恒例、ゴミ拾いから。川の中、川岸に落ちているゴミを参加者全員で拾います。

 そして、ゴミのお話を聞きました。子どもたち真剣に聞いていました。
おまちかねの川遊び。なにがいるかな~。
みんな知ってる?この川、遊びやすく毎月清掃整備をしてるんだよ~。
ぜひぜひ毎月第三土曜日『目田川モデル河川づくりにもおこしやす~

なにか捕まえれたのかな?

捕まえた生き物の解説をしてもらいました。
これなんだろ?って思ってた魚の名前や生き物の名前がわかるのって楽しいよね~。


みんなが遊んでいる間、ボランティアのおじさん、おばさんたちは流しそうめんの準備をしてました。割った竹を長~く組んで…。❝流しそうめん雰囲気ある~。
フランクフルトも炭火でお好みの焼き具合にできますよ~

きゅうりスティック!
さー!流しそうめんの始まり~。
そうめんだけじゃない❝お楽しみ❞もどんぶらこと流れてきました。

御年80才ごえのあいさんも流しそうめんの台作りから、
そうめん流しのお手伝いも超戦力で働いてくれました。
スイカ割り!実は私子どもの頃はしたことがないのです。
流しそうめんも…。
羨ましい…。
ザ!夏休みという感じですね。

割れたスイカはみんなで美味しくいただきました。
皆さん楽しんでもらえたかな~。スタッフの私も楽しかったです。
なんと言っても、昔の子どもの知恵、遊ぶ力にいつも感心しています。
ボランティアスタッフのみなさんありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

水辺探訪講座③

紅葉の鶏足寺と西野水道を訪ねる 水辺探訪講座③、晩秋の守山を2台のマイクロバスに分乗し9時過ぎに、湖北の巨木に出発しました。車中はしっかりと樹木医さんに紅葉のメカニズムの講義を聞きました。 そして、伊吹町小田(やないだ)分水に到着。 姉川の水を 3っに分水す...