2019年3月22日金曜日

守山市ほたるの森資料館『ホタル講座』

守山市ほたるの森資料館『ホタル講座

「ホタル」と聞くとワクワク!する私は、昨年の10月からホタル講座を受講しています。
日程は、10月から月1回で今回7回目を受講しました。

ホタルについての話をたっぷり聞き、先日第7回は幼虫の放流をしました!

守山市運動公園の隠れホタル飛翔スポットに放流してきましたよ。

放流したホタルの幼虫がもぐりこめるように埋まった石を動かします。
そして、ほうきで泥も流します。ホタルの幼虫に良い環境を整えてようやく放流!
第8回は幼虫の上陸調査です。今回放流したホタルもしばらくすると、雨の日の夜に光りながら上陸し、土の中で約50日間過し羽化するそうです。成虫になり夜空を彩るまであともう少し、多くのホタルが無事に成虫になりますように…。
ほたるの森資料館では3月31日まで「ほたるの森の博士になろう」を開催しています。是非足を運んで、クイズにも参加してくださいね!

そして、なんと今年守山市ほたるの森資料館では人工羽化に成功しました。そのホタルも今展示されています!

ついでに早咲きの桜も咲いてますよ!(撮影3月16日)











0 件のコメント:

コメントを投稿

  水辺の探検会(水生生物調査) 11月 8日(日)水辺の探検会を行いました。市内河川4ケ所、目田川、吉川川、守山川、江西川の水質、透度、水速、水深、水温の生き物の調査をしました。4班に分かれて、1班1河川に向いました。 目田川では、初めて参加の子ども達が調査の仕方の説明を聞き興...